関係における親密さはどれほど重要か

話したり笑ったりして幸せな白人カップル

記事上で

親密さの本当の定義は言葉で正しく説明することはできません。それは、両方のパートナーが非常に親密で、お互いに愛着を感じ、帰属意識を共有している心理的な状態です。



親密さは、生きている、満足している、恍惚としている、そして同時に、 脆弱であること 。一夜にして成し遂げられない関係の状態です。二人が親密になり、徐々に成長するのには時間がかかります。

私たちの魂は親密さを切望します

—エルウィン・ラファエル・マクマヌス

関係の親密さは何ですか?

私たちが親密さを考えるとき、自動的に、私たちはそれを性別または肉体的な親密さと同一視する傾向があります。

親密さはこれらすべてを網羅していますが、実際には性的に親密であるだけではありません。それは、相互理解と相互依存が本質的に必要とされるより大きな目的を持っています。

肉体的な親密さの重要性を無視することはできませんが 健全な関係 、感情的な親密さはあなたのパートナーとのあらゆる種類の肉体的な親密さを持つための前提条件です。

さまざまなタイプの親密さは何ですか?

関係の中で、またはあなたが関係にあるときの親密さは何ですか?パートナー間の親密さにはさまざまなカテゴリーがあることをご存知ですか?

感情的、性的、精神的、または知的一体性を含む、関係における親密さは、より広い側面を持っています。それを持っていることになると 成功した夫婦関係または夫婦関係 、感情的、肉体的、精神的、そして知的で、親密さは友好的に働くべきです。

  • 感情的な親密さ:カップル間の絆を強める

立ってお互いを見ている愛のカップル

関係における感情的な親密さは、その心を泡立たせる物理的なつながりを発達させるための前提条件です。これは、誰かに近づくことについての私たちの最初の考えです。

それはカップルがいる高揚の状態です 感情的なレベルで互いに接続します 世俗的な複雑さから解放されます。

あなたは自分の欲望、感情、夢、願望、秘密を共有することによってお互いに親密に感じ、その過程であなたはお互いに無防備になります。したがって、化学はカップルの間に蓄積されます。

関係における感情的な親密さは、絆を育みます。

感情的な親密さを持つために、あなたは一緒に何時間も過ごす必要はありません。ちょうど10分を費やす 一緒に質の高い時間 または家事でお互いを助けることも感情的な親密さを改善することができます。

それは信頼、理解、受容を植え付け、あなたがお互いにもっとつながっていると感じさせます。

愛情、愛、恋愛、セックスからスピリチュアリティまで、感情的な親密さは、 あなたの結婚や関係を強く保つ 。性的愛情と欲求が年齢の増加とともに消えていくとき、感情的な親密さだけが残り、最も深いレベルでカップルを結びつけます。

  • 肉体的親密さ:関係を繁栄させるための基本的な要件

それはあなたをあなたのパートナーに近づける愛を示すための強力で一般的な方法です。それはセックスや作り方だけではありません。肉体的な親密さは、セックスをするだけではありません。

これはあなたがあなたのパートナーにとってあなたの心の中で重要で特別な場所を持っているとあなたに信じさせます。

あなたの服従、献身、帰属、お互いへの絶望-あなたがなるとすべてが反映されます あなたのパートナーと物理的に親密

性的な化学とは別に、単純な背中の摩擦、ロマンチックなボディマッサージ、手をつなぐ、心地よい抱擁、または甘いキスも、肉体的な親密さの形と見なされます。

不安を克服し、違いを和らげて愛の温かさを感じることから、肉体的な親密さは人間関係において大きな役割を果たします。

人間関係に肉体的な親密さがなければ、結婚や人間関係は繁栄し、適切に維持することはできません。

以下の動画では、ジョンキロンデの、人間関係における肉体的な親密さを向上させるための、肌から肌への瞑想のテクニックについて説明しています。やってみよう:

  • 知的親密さ:より良いコミュニケーションのために意見を表明する自由

関係における知的親密さは、あなたの意見が互いに異なっていても、あなたの両方があなたの考えや考えを自由に共有することを可能にします。

二人が知的につながるとき、彼らは結果を恐れることなく、どんな問題についても自分の意見を共有するのに安全で快適だと感じます。政治、子育て、家計費から国際問題まで、自由に意見を述べ、議論することができます。

相手に判断されることを恐れずに意見を述べながら安心できることがすべてです。 効果的なコミュニケーション あなたの結婚を強化します または愛の関係。

どのくらい強いレベルの親密さが関係を育んでいますか?

関係への親密さは何ですか、それは夫婦、家族、そして友人のためでしょうか?他の人と親密になることはあなたと関係に何を与えますか?明白な答えは強い関係です。

関係における親密さはどれほど重要であるかは、最も議論されているトピックの1つです。

私たちは心をこめて他の人に身を捧げることを許されているので、それは相互の尊敬、愛、そして理解のための窓を開きます。これにより、親密さは人々をより深い理解に結びつけます。

私たちがこれを処理することができれば、それはあなたとあなたが大切にしている人々との間の長期的な絆を保証することができます。これが、親密さが結婚と人間関係の最も大切な側面の1つである理由です。

関係の5つの一般的な親密な殺人者

目をそらしている怒っている夫と彼を説得しようとしている妻

親密さを殺し、関係を酸っぱくすることができるさまざまな要因がある可能性があります。一般的な苦情と結婚の問題のいくつかは以下の通りです:

1.古い炎につながる配偶者

カップル間の親密さは、パートナーの1人が婚外交渉に従事することで死ぬに違いありません。これは親密さを殺すだけでなく、関係を苦くします。

2.苦味を抱える配偶者

配偶者が苦くなるという問題があるかもしれません。話し合われなかった特定の状況や会話が原因で、山積みになっている可能性があります。

3.性的欲求について話さない

カップルが性的欲求について話さなければ、彼らの間に性的な親密さはありません。あなたについてオープンであることが重要です ニーズと欲求 結婚が成功するために。

4.冒険の欠如

関係を面白く保つために、常に少しの火花が必要です。関係に冒険や驚きの要素が残っていない場合、関係は退屈になり、親密さは失われます。

5.わがまま

利己主義はまた、関係が死ぬ可能性があり、それによって親密さもあります。片方のパートナーが関係から離れてチームとして考えるのをやめると、私たちの最初の態度は死に、両方のパートナーは親密さを感じるのをやめます。

関係は親密さなしで生き残ることができますか?

関係の親密さは、それが夫婦関係であろうと愛の関係であろうと、健全な関係の中心的な柱です。親密さは、両方のパートナーがお互いにとってどれほど重要であるかを理解するのに役立ちます。

どんなに多くの欠点や制限があっても、私たちは常にパートナーに受け入れられ、愛されることを望んでいます。健全な絆に向けてあなたのすべての違いを脇に置くために、肉体的および感情的な両方の親密な関係を持つことが必須です。

人間関係にあるとき、親密さは私たちが切望するものなので、この陶酔感がなければ、 長期的な関係を維持する 不可能です。さまざまなタイプの親密さの重要性を理解したら、さまざまなカップルのニーズが異なる可能性があるため、関係に最適なものを見つけることに取り組み始めることをお勧めします。

親密さの恐れを克服する方法は?

毛布から覗く怖い女

親密さは美しい気持ちであり、私たちが長期的な関係を築くことを確実にしたい場合には理想的な要素です。しかし、見た目と同じくらい美しい–親密さも一部の人々にとって怖いです。

事実、すべての人が親密になることをいとわず、過去の経験によって守られているわけではありません。彼らにとって、彼らのパートナーとさえ親密であるということは、彼らが彼らの警戒を緩め、簡単に傷つけられ、そして再び使われる可能性があることを意味します。

と同じように 信頼性の問題 、関係の親密さは一部の人々にとって難しいです。そのため、彼らにとって、信頼を得るだけでなく、親密になりたいという意欲を得るのは少し難しいのです。

人間関係に親密さを恐れていることがわかっている場合は、次のことを検討してください。

  • あなたの状況について、そして彼らがあなたと親密になろうとしたときにそのような反応を正確に引き起こすものについてあなたの配偶者と連絡してください。それらを暗所に保管しないでください。
  • プレッシャーをかけないでください。あなたは完璧ではありませんそれは大丈夫です少し時間を取って、時間をかけて癒してください。
  • 根本的な原因を理解します。あなたの過去に飛び込んで、何があなたのために働いていないかを知ってください。それは過去のトラウマなのか、それとも正体不明の恐怖なのか。問題を解決するには、根本的な原因を突き止めてください。
  • 深刻にならないように、あなたの状態について専門家に助けを求めてください。メンタルヘルスの専門家は、問題の診断と適切な解決策または治療の提供を支援します。
  Related Reading:  Fear Of Intimacy: Everything You Need To Know  

あなたの関係に親密さを構築する方法は?

あなたが現在親密さのない関係にあるなら、あなたは関係の真の親密さが何であるかを知っているでしょう、そしてあなたはそれが時々挑戦的であるかもしれないことを知っているでしょう。親密さの欠如に寄与する可能性のある要因が存在する可能性があります。

それで、あなたとあなたのパートナーが親密さの強い絆を持ち続けることをどのように確実にしますか?

  1. 特にあなたがちょうど関係の始まりにいるとき、それをゆっくりと取ってください。親密さは決して急がないので、ゆっくりとそれを構築するためにお互いに許可します。
  2. あなたの人生や夢などについての会話を始めようとするような簡単なもので最初に親密さを築きましょう。繰り返しますが、辛抱強く、急いではいけません。
  3. 配偶者を尊重する またはパートナー。配偶者が親密であると感じない場合や、配偶者が漂流していると感じる場合があります。理由を尊重し、それに取り組んでください。
  4. 最後に、お互いの気持ちに敏感になります。あなたが自分の気持ちと調和しているなら、チャンスはそうです、あなたがあなたのパートナーの気持ちにも敏感になるのは簡単でしょう。それはギブアンドテイクのプロセスです。

取り除く

私たち一人一人は、親密さについての意見に少し違いがあるかもしれません。

しかし、私たちが異なる見解を持っていても、重要なのは、私たちだけでなく、私たちが愛する人々にとってもその重要性を理解できることであり、私たちが尊敬と無私の愛を実践できる限り、真の親密さはいつもそこに。