離婚の10の最も一般的な理由

離婚の10の最も一般的な理由

記事上で



あなたは物事があなたとあなたの配偶者にとってうまくいっていないことを知っています。あなたのパートナーは、あなたが最後にお互いに話し合ったとき、厳しく、よそよそしく、憤慨しているように見えました。



いつものように、あなたは彼らがやって来ることを期待し、蒸気を手放し、時間とともに彼らの通常の自己になります。代わりに、ある日、あなたは家に帰って、彼らの食器棚から服がなくなっていて、夕食のテーブルに一枚の紙があるのを見つけました-離婚の通知。

このシナリオがあなたの人生に現れる可能性があると思いますか?



カップルが戦い始め、仲直りし、戦い、仲直りし始めるのは珍しいことではありません。あなたの関係の問題を無視しないでください、あなたは決して知りません、あなたの関係は岩だらけの道に向かって歩いているかもしれません!

離婚の本当の一番の理由は何ですか?

不貞、コミュニケーションの欠如、経済的問題、セックスの控えめなセッションと親密さは、離婚の一般的な理由のいくつかです。



離婚の最も一般的な10の理由を見て、他の人の過ちから学ぶことができることを願っています。

離婚の10の理由

1.不貞

婚外交渉は、離婚で終わるほとんどの結婚の内訳に責任があります

婚外交渉は、離婚で終わるほとんどの結婚の内訳に責任があります。これは離婚の最も一般的な原因の1つです。 人々が不正行為をする理由は、私たちの怒りほど切り詰められて乾燥していないので、私たちは信じるようになるかもしれません。

怒りと恨みは、性的欲求の違いや感情的な親密さの欠如とともに、浮気の一般的な根本的な理由です。

不貞はしばしば一見無邪気な友情として始まります、と不正行為の専門家ルース・ヒューストンは言います。 「それは感情的な事柄として始まり、後に肉体的な事柄になります」。不貞は離婚の主な理由の1つです。それはまた、1年以上離れて暮らし、パートナーを残虐行為(精神的または肉体的)にさらすことに加えて、離婚の法的理由の1つです。

2.お金

お金の問題は結婚を限界点まで緊張させる可能性があります

お金は人々を面白くします、またはそうことわざは行きます、そしてそれは本当です。


結婚における性的服従

経済的な非互換性のために離婚がそれほど一般的であるのはなぜですか?離婚統計によると、離婚の「最終的なストロー」の理由は、金融分野での互換性の欠如です。

さまざまな消費習慣や経済的目標から、一方の配偶者が他方よりもかなり多くのお金を稼いでいることまで、権力闘争を引き起こすことはすべて、結婚を限界点まで緊張させる可能性があります。 「お金は本当にすべてに触れます。 それは人々の生活に影響を与えます」とSunTrustのブランドマーケティングディレクターであるEmmetBurnsは述べています。明らかに、お金とストレスは多くのカップルにとって密接に関係しているようです。

経済的な問題は、不貞に続いて離婚の最大の原因の1つとして分類でき、離婚の最大の理由です。

3.コミュニケーションの欠如

コミュニケーションは結婚において非常に重要であり、効果的に迅速にコミュニケーションをとることができないと、両方の恨みと欲求不満につながり、結婚のあらゆ​​る側面に影響を及ぼします。

一方、良好なコミュニケーションは強い結婚の基盤です。配偶者に怒鳴ったり、一日中十分に話していなかったり、自分を表現するために不快なコメントをしたりすることはすべて、結婚生活で捨てる必要のある不健康なコミュニケーション手段です。コミュニケーション不足は離婚の最大の理由の1つです。

古くからの結婚の間違いを変えるために、注意深いコミュニケーションを実践することは難しいかもしれませんが、あなたの関係を改善し、救うために努力する価値は十分にあります。

4.絶え間ない議論

一緒に議論するカップル

雑用についての口論から子供についての議論まで。絶え間ない議論は多くの関係を殺します。

同じ議論を繰り返し続けているように見えるカップルは、聞いたり感謝したりしていないと感じているためにそうすることがよくあります。

多くの人は、相手の視点を理解するのが難しいと感じています。これは、決議に至ることなく多くの議論につながり、最終的には離婚の原因となる可能性があります。

5.体重増加

それはひどく表面的または不公平に見えるかもしれませんが、体重増加は離婚の最も一般的な理由の1つです。


結婚生活でより良いセックスをする方法

奇妙に思えるかもしれませんが、体重増加も離婚の主な原因の1つです。場合によっては、体重が大幅に増えると、他の配偶者の身体的魅力が低下しますが、他の人にとっては、体重増加は自尊心に悪影響を及ぼし、親密さの問題に細流になり、離婚の原因になることさえあります。

こちらもご覧ください:

6.非現実的な期待

高い期待を持って結婚するのは簡単です。あなたの配偶者と結婚が彼らがどうあるべきかというあなたのイメージに沿って生きることを期待しています。

これらの期待は他の人に多くの負担をかける可能性があり、あなたは失望したと感じ、あなたの配偶者を失敗に追いやるでしょう。間違った期待設定は離婚の理由の1つになる可能性があります。

7.親密さの欠如

ソロセックスに付随するタブーを破る

パートナーとのつながりを感じないと、カップルは見知らぬ人と一緒に住んでいるように感じるため、すぐに結婚生活を台無しにする可能性があります。 または配偶者よりもルームメイトのようです。

これは、肉体的または感情的な親密さの欠如が原因である可能性があり、必ずしもセックスに関するものではありません。あなたが常にあなたの配偶者に冷たい肩を与えているならば、それからそれが離婚の理由になることができることを知ってください。

パートナーの性的欲求を無視することは、最近、離婚の最大の原因と呼ばれています。

あなたの関係を親密で特別なものにすることは、両方のパートナーの責任です。あなたの関係を甘くするために、親切、感謝の小さな行為を練習し、可能な限り肉体的な親密さを楽しんでください。

8.平等の欠如

平等の欠如は、最近の離婚の最大の原因である親密さの欠如のすぐ後ろにあります。

あるパートナーが結婚においてより多くの責任を引き受けると感じるとき、それは他の人に対する彼らの見方を変え、恨みにつながる可能性があります。

恨みはしばしば雪だるま式に離婚の理由の1つになります、実際、それは離婚の主要な原因です。

すべてのカップルは、独自の独自の課題を乗り越えて交渉し、敬意を持って調和し、楽しい関係を築く2人の対等者として一緒に暮らす独自の方法を見つけなければなりません。

9.結婚の準備ができていない

すべての年齢の驚くべき数のカップルは、彼らの関係の終焉のために結婚生活の準備ができていないと非難しました。離婚率は20代のカップルの中で最も高いです。準備不足は離婚の最も一般的な理由の1つです。

離婚のほぼ半分は、結婚の最初の10年間、特に4周年から8周年の間に発生します。

10.虐待

身体的または精神的虐待は、一部のカップルにとって悲しい現実です

身体的または精神的虐待は、一部のカップルにとって悲しい現実です。

虐待者が「悪い」人であることに起因するとは限りません。深い感情的な問題は通常責任があります。理由に関係なく、誰も虐待を容認してはならず、安全に関係から身を引くことが重要です。

結婚は簡単ではありません。

最善の意図を持ったカップルでさえ、彼らの挑戦を克服することができず、法廷にたどり着くことがあります。だからこそ、関係の問題に早い段階で対処することが重要です。離婚の理由の1つにならないようにしてください。修正が完了するまで待たないでください。


最高裁判所の祖父母の権利

優しさを実践し、親密さを優先し、休日に行き、結婚カウンセリングを求めて(たとえうまくいっていても)、あなたの関係の健康と長寿を維持します。

物事があなたのコントロールを超えていると決める前に、最善を尽くしてください。離婚の理由は多すぎて、あきらめる時が来ました。そうすれば、大きな一歩を踏み出す前に、すべての選択肢を試したことを安心して知ることができます。離婚はあなたが感情的に経験できる最悪のことの1つですが、時にはそれは避けられず、永遠に続くこともあります。