結婚における効果的なコミュニケーションへの6つの障壁を打ち破る

健全な関係は、効果的なコミュニケーションに基づいてのみ構築できます


彼は私たちの関係の問題について私を非難します

記事上で



健康な 関係 効果的なものに基づいてのみ構築することができます コミュニケーション 結婚して。良好なコミュニケーションは、関係にプラスの影響を与える可能性があります。二人が自分の問題について話し、夢、希望、恐れ、さらには休暇の計画を共有するとき、彼らの間の絆は深まります。それぞれのパートナーは、他の人をより受け入れ、理解するようになっています。



結婚生活における効果的なコミュニケーションにはかなりの数の障壁があり、問題を引き起こし、最終的にはいくつかの美しい関係を破壊する傾向があります。お互いに話すことを優先することが不可欠です。

カップルがコミュニケーションを最適化するとき、それはコミュニケーションの障壁を最小にします。しかし、結婚生活において効果的なコミュニケーションに一定の障壁があると感じた場合は、慌てる必要はありません。少しの考えと努力で簡単に安心できます。



効果的なコミュニケーションの障壁は何ですか?

カップルが日常生活で経験する結婚生活における効果的なコミュニケーションの6つの障壁をまとめました。

1.中断

日常会話をしているカップルはたくさんいますが、会話の中断が多すぎます。効果的なコミュニケーションを取り、結婚生活におけるコミュニケーションの問題を回避するためには、子供たちの騒ぎ、上司のメール、作業プロジェクト、買い物リストなどを排除する必要があります。



ソーシャルメディアとテレビ 主な気晴らしのいくつかです。他の人がFacebookニュースフィードを下にスクロールしているとき、誰も話したいとは思わない。

したがって、最初に行う必要があるのは、結婚における効果的なコミュニケーションに対するこの障壁を取り除くことです。

第一に、あなたがあなたの一日について話し合い、あなたの問題について話すための決められた時間を決めることが重要です。それが増加するにつれて、寝る前にそれらについて話すのが最善です 親密

第二に、いくつかの基本ルールに従う必要があります。これには、会話中に電子メディアを使用しないこと、または他のコミュニケーションの障壁を回避し、トピックに固執することを含める必要があります。

会話をしている間は、テレビや音楽のような気を散らすものがあってはなりません。各配偶者が積極的な傾聴スキルを使用し、お互いに自分の気持ちを共有する機会を与えていることを確認してください。

2.感情的および身体的状態

これは、結婚における効果的なコミュニケーションに対する最も一般的な障壁の1つです。あなたは話すのに適切な時期を選ぶ必要があります。空腹、心配、不安、悲しみ、疲れ、または病気を感じている場合、これは効果的なコミュニケーションのための適切な時期ではありません。私たちが肉体的または感情的に正しい状態にない場合、私たちは話している人にあまり注意を払わない傾向があります。

感情的または身体的状態が悪いことは、効果的なコミュニケーションに対する一般的な障壁です。ですから、私たちは聞くことも、理解することも少なく、したがって提供することも少なくなります。

したがって、お互いに会話している間、絶対に快適であることが非常に重要です。

空腹、心配、または悲しみを感じている場合、これは効果的なコミュニケーションのための適切な時期ではありません

3.コミュニケーションスタイル

世界のすべての人々は異なって会話します。カップルが彼らの違いを理解することは重要です コミュニケーションマナー 個人的に物事を取ることは避けてください。

たとえば、ポイントを証明するときに騒々しくなりがちな人がいます。ですから、それを怒りとしてとらえるのではなく、彼らのパートナーは、これが彼または彼女の話し方にすぎないことを理解する必要があります。

話し方の違いは効果的なコミュニケーションを妨げ、人間関係におけるコミュニケーションの障壁の1つであることは間違いありません。

話し方を変えるのは簡単ではありませんが、それがあなたの関係に影響を与えているのなら、そうすべきです。ゆっくりと辛抱強く始めてください。最初はいくつかの誤解があるはずです。

しかし、最終的には、理解が深まり、結婚生活における効果的なコミュニケーションへの障壁が崩れます。声や叫び声のトーンが効果がなく、他の配偶者に有害である場合は、これに注意し、彼らの気持ちを認めてください。

4.信念

結婚における効果的なコミュニケーションの障壁の1つとして機能するもう一つのことは、先入観と信念です。彼らはあなたとあなたのパートナーの邪魔になる傾向があるので、結婚後にあなたが変える必要がある特定のものがあります。

オープンなコミュニケーション 女性が男性が愚かであると信じ、男性が女性を劣っていると見なす場合、影響を受けます。

あなたは両方とも、子供、信仰、政治、結婚に関する自分の信念について話し、特定のことが他の人によってどのような文脈で言われているのかを知る必要があります。お互いの信念を理解して、効果的なコミュニケーションの障壁を克服しようとします。

あなたは両方とも子供、信仰、政治、結婚に関するあなたの信念について話す必要があります

5.期待

彼らは、期待が関係におけるすべての悪の根源であると言い、私たちはこの声明にいくらか同意します。これは主に、結婚における効果的なコミュニケーションの障壁の1つとして機能します。

あなたのパートナーがそのアイデアを却下したり、あなたが言ったと感じたりすることを期待するなら、あなたのオープンなコミュニケーションは間違いなく妨げられます。

適切に提示される前であっても、自分のアイデアが却下されることを知っていれば、話したり、共有したり、会話したりする気はありません。期待はまた、私たちのパートナーが伝えようとしていることではなく、私たちが聞きたいことへと私たちを導きます。

6.物理的な安全性

これは、結婚における効果的なコミュニケーションへの本当の障壁の1つです。あなたのパートナーが彼または彼女の安全を恐れているならば、これは確かに彼らの会話に反映されるでしょう。

あります 正直さの欠如 情報やアイデアを共有すると、多くの感情が抑制されることさえあります。

家庭内暴力 これは、世界中で蔓延している問題であり、多くの結婚を妨げ、終わらせてきました。あなたのパートナーが肉体的に暴力的になることを知っているなら、あなたは彼を喜ばせることだけを言うでしょう。

このような関係では実質的にコミュニケーションがなく、パートナーは落ち込んで孤立していると感じる傾向があります。結婚における家庭内暴力は、効果的なコミュニケーションと結婚全般に対する一般的な障壁の1つです。

また、セックスについての効果的なコミュニケーションの主な障害には、中断、感情的および身体的状態、パートナーのコミュニケーションスタイルなどのいくつかの要因が含まれます。

関連- 結婚で争うのではなく議論する方法

結婚生活における効果的なコミュニケーションには多くの障壁がありますが、一緒に働くことでそれらを克服することができます。扱いが非常に簡単なものもあれば、効果的なコミュニケーションを妨げる他の障壁には、真剣で時には専門的なアプローチが必要なものもあります。これは多くの主要な問題を排除し、あなたは両方とも幸せで長い結婚生活を送ることができるので、あなたのパートナーと話してください。