識別カウンセリングとは何ですか、そしてそれはあなたの結婚をどのように助けることができますか

識別カウンセリングとは何ですか、そしてそれはあなたの結婚をどのように助けることができますか

記事上で



あなたが十分に持っていたとき、離婚は選択です。それは間違った結婚から抜け出す方法であり、あなたの命だけでなくあなたの正気も救う方法ですが、離婚は常に最後の方法ですか?あなたがあなたの関係をあきらめる時だと思っているが、それでもあなたの心の後ろにその疑いがあるなら、それは取るのが最善かもしれません 識別カウンセリング 最初。



信じられないかもしれませんが、このタイプのカウンセリングは機能し、関係を保存することもできます。離婚申請をする前に、まず最も一般的なものをチェックしましょう 識別カウンセリングの質問

識別カウンセリングとは何ですか?

この は、夫婦が本当に離婚の準備ができているかどうかを判断するのに役立つように設計された治療アプローチの一種です。このタイプの治療法は、 離婚を考えて しかし、財政、子供たち、またはお互いへの愛情のために、まだ疑問を持っています。



このタイプの治療法が存在する最も一般的な理由の1つは、夫婦が多くのことを経験し、時には怒りや悲しみなどの感情が関係を引き継ぐためです。離婚を検討する方が簡単ですが、本当に準備はできていますか?

離婚があなたの経済、家、仕事、配偶者、そしてもちろん子供たちなど、あなたの人生のすべてにどのように影響するかはどうですか?一方、他の人は離婚したいと思うかもしれませんが、プロセスに脅迫されているので、これらの場合、 識別カウンセリング 大いに役立ちます。

識別カウンセリングプロトコル

望ましい結果を達成するために-それは離婚するかどうかの最終決定をすることです、適切な プロトコル 従うべきであり、登録された専門家だけが仕事をするべきです。



何が期待できるかを垣間見るには、それがどのように機能するかを見てください-

最初のセッションが始まる前に、セラピストがセラピーセッションが始まる前に十分な有用な情報を得ることができるように、電話を受けることを期待してください。次のような質問もあります。

誰が離婚したいですか?

誰が結婚を維持したいですか?

あなたは離婚の道のどこにいますか?

子どもはいますか?

この決定につながった主な問題は何でしたか?

対処すべき根本的な問題はありますか?

通常、1〜5回のセッションで、夫婦は自分たちの問題について話し合うことを期待し、1つの目標を持ちます。それは、夫婦が離婚に向かうか、両方のパートナーの結婚を救おうとするかを最終的に決定することです。 。

通常、 カップルのための識別カウンセリング で構成されます 共同会話 そして、個々のセッションでは、両方の配偶者がいる治療の概要を説明します。

プロトコルのガイダンスでは、対処すべき4つの重要な質問もあります。それらは次のとおりです。

  1. 配偶者の両方または一方が離婚を検討する原因となった結婚で何が起こったのですか?
  2. 誰かが結婚を直そうとしましたか?カップルは前に治療を試しましたか 識別カウンセリング
  3. カップルには子供がいますか?決定に対する彼らの反応はどうでしたか?
  4. カップルはカップルとしての最高の時間を思い出しますか?

識別カウンセリングはどのように役立ちますか?

識別カウンセリングはどのように役立ちますか?

それ 焦点を絞った構造化された方法で各配偶者のニーズと欲求を評価することによって役立ちます。このように、専門家は、各配偶者が彼らの決定の賛否両論を比較検討するのを助けることによって助けることができます。

議論の熱気とカップルが離婚したいという問題があるため、感情が人の判断を曇らせ、離婚を最良の選択肢にする可能性があることは誰もが知っています。

それに直面しましょう。問題を抱えているすべての夫婦が抱える最善の選択肢ですが、離婚が結婚と同じくらい重い決断であり、子供がいる場合は彼らが最も影響を受けることをほとんど知りません。

しかし、専門家にあなたの話を聞いてもらい、あなたがあなたの決定を検討するのを手伝ってもらうだけでなく、あなたの最も強い欲求やニーズと思われるものを除外することはあなたとあなたの配偶者が正しい決定をするのを助けることができます。

識別カウンセリングの利点

構造化された計画と一緒に専門家の助けを借りて-カップルは彼らが離婚を続けるか、結婚を修正しようとするかどうか正しい決定をするだろうと確信するでしょう。調停人がいなければ、それに直面しましょう。離婚を考えているカップルが座って話したり、途中で会おうとしたりする可能性はほとんどありません。そこで専門家がやって来ます。

離婚を選択するか、結婚を直そうとすることはどちらも難しい決断であり、誰もが自分の決断に十分な自信を持っているわけではありません。

識別カウンセリング 、支援が提供され、各配偶者のニーズとウォンツの両方に取り組み、結婚を終了するプロセスを継続するか継続するかを決定できるようにします。


結婚生活でより良いセックスをする方法

最終的な決定が下される前に、カップルはしばしば彼らの決定の結果について保証されているので、両方の当事者は彼らが行う選択に応じて何を期待するかについての考えを持っています。

離婚するか結婚のために戦うかにかかわらず、夫婦は、経済的、感情的、肉体的影響から、決定が子供に与える影響まで、決定の影響がどうなるかを知ることが期待されます。

ほとんどの場合、このカウンセリングから得られる決定は、ほとんどのカップルがちょうど彼らの関係の混乱を経験しているので、結婚にとどまり、取り組んでいます。離婚の必要性を最終決定する人にとって、カウンセリングは少なくとも移行を助け、カップルに何を期待するかを知らせる準備。

良いカウンセラーを見つける

「最高のもの」を探していることに気付くかもしれません 私の近くの識別カウンセリング」 または、誰もが推奨できる最高のものであり、それはあなたの決定を下す際に始めるのに最適な方法です。あなたの地元の郡でさえ提供される多くのオプションと助けがあるか、インターネットとソーシャルメディアの使用を通して人々が持っている最高の推薦を検索することができます。識別カウンセリングは助けになるためだけにここにあり、あなたとあなたの配偶者はまだあなたの関係について最終決定権を持っていることを覚えておいてください。