結婚におけるコミュニケーションのレベル

結婚におけるコミュニケーションのレベル

記事上で



私たちは皆理解しています 結婚生活においてコミュニケーションはどれほど重要ですが、結婚生活におけるコミュニケーションスタイルのレベルの違いを知っていますか?



時間とともに、 夫婦は独自のコミュニケーションスタイルを発達させる 。時々、カップルはただの見た目でお互いにコミュニケーションをとることができます—あなたはそれを知っています!—そしてメッセージは大声ではっきりと出くわします。

しかし、ほとんどのカップルは、お互いに話すときに、結婚において5つのレベルのコミュニケーションを利用します。




関係を考えすぎる

話し合う主題に応じて、カップルはこれらのレベルの1つ、2つ、または5つすべてを使用し、カップルが表現したい内容に応じてそれらを混ぜ合わせます。

これらの変動と頻度 コミュニケーションレベルは会話で実装され、結婚におけるコミュニケーションの問題の解決または発展に影響を与えます。

こちらもご覧ください:



5つのレベルのコミュニケーション

  • 一般的に使用されるフレーズを言う: フレーズ それはあまり意味がありませんが、談話の社会的輪に油を差すのに役立ちます。この例としては、「お元気ですか?」などの典型的なやり取りがあります。または「素晴らしい一日を!」これらは私たち全員が日常的に使用するフレーズであり、誰も深く考えていない社会的な良さですが、それでも私たちは社会として感謝しています。
  • 事実に基づく要求の伝達: これは、夫婦が1日を始めるときの、結婚における最も一般的なコミュニケーションのレベルの1つです。「今夜、家に帰る途中でもう少し牛乳を飲んでくれませんか?」 「車には調整が必要です。ガレージに電話して設置できますか?」このレベルのコミュニケーションは、迅速かつ簡単であることを目的としています。リクエストに感情や感情を挿入することについてはあまり考えられていません。それは便利で直接的であり、仕事を成し遂げます。
  • 事実または感情に基づいた意見またはアイデアを述べる: その一例は、「ケイティを私立学校から連れ出すのは間違いだと思う。彼女は現在、公立学校にいたときよりも学業ではるかにうまくやっています。」あなたが意見を持ってあなたの配偶者との会話を開くとき、あなたは証拠(この場合、通知表)または感情(この場合、あなたは彼女の中にいることであなたの子供の明白な幸福を指すことができます)のいずれかでそれをバックアップすることができます新しい学校)。このレベルのコミュニケーションは、より多くの議論を開くことを目的としています。
  • 感情に基づく感情の共有: ここでは、カップル内のより深いレベルのコミュニケーションにアプローチします。このレベルは、カップルが感情的なつながりの特定の深さに到達したことを意味し、お互いにオープンで脆弱になることを可能にします。
  • お互いのニーズに声をかけ、耳を傾ける: レベル4と同様に、結婚生活でこのレベルのコミュニケーションを使用するカップルは、お互いのニーズに積極的に耳を傾け、聞いて理解したことを認めることができる、真の信頼関係を築いています。これは、コミュニケーションをとるのに非常に満足のいくレベルです。

お互いのニーズに声をかけ、耳を傾ける


初恋との再会

これらの5つのカテゴリーは、幸せで感情的に健康なカップルが目指すレベルにアクセスするためのはしごと考えることができます。

カップルがレベル4と5を使用することはめったにありません

たとえば、コミュニケーションスタイルがレベル1と2のままであるカップルは、接続するためのより深い方法を学ぶために費やされた時間の恩恵を受けることができるカップルであることは明らかです。

配偶者との会話をパットフレーズや指示に限定するのは、どれほど不満でしょう。

それでも、忙しい時期にレベル1と2を使用するという罠に陥るカップルがいます。たとえば、仕事でのクレイジーな1週間や、休日に会社でいっぱいの家などです。

配偶者は夜を通過する船のようになり、彼らの間の口頭でのやり取りはほんのわずかです。

忙しい時期には、座って会話をする時間がほとんどない場合でも、配偶者と5〜10分間チェックインして、彼らがどのように持ちこたえているかを確認するのに時間がかかる可能性があることを覚えておくことが重要です。方法で あなたのパートナーへのあなたの愛と感謝を示しています。

レベル3の否定的な意味合い

それはしばしば良い議論を引き起こすために使用され、感情が共有され、あなたとあなたのパートナーが注意と注意を払ってお互いに耳を傾けているより深いレベルに進む会話を開くための優れた方法です。

あなたがしたい レベル3に留まらないように注意してください 、それはあなたの配偶者を講義するようになり、良い前後の議論ではなくなる可能性があるためです。

意見を表明するときは、「どう思いますか」をいくつか挿入することをお勧めします。と「それは合理的に聞こえますか?」会話をパートナーに引き渡すために。

コミュニケーションのゴールドスタンダード–レベル4

それはカップルが努力したいものです。このレベルに到達するということは、お互いのニーズと誠実さの表現を尊重する、安全で、安全で、堅実な関係を築いたことを意味します。

レベル5で独占的にコミュニケーションできるカップルはいないが、お互いの話をよく聞く方法と、お互いのスピーチをどのように反映しているかによって、このレベルに達したカップルを認識でき、相手が何であるかを注意深く聞いていることがわかる。共有。

レベル5–満足のいくコミュニケーション方法

レベル5は、結婚生活における親密さと快適さの証明です。 対立が生じていると感じ、地平線上にある緊張を緩和したい場合に使用するのに便利なレベルです。


離婚後の父娘関係

「私はあなたが動揺していると言うことができます、そして私はどのように助けることができるか知りたいです。どうしたの?'これは、物事が熱くなっているときに会話をレベル5に戻すための良い方法です。

パートナーとの私的言語が何であれ、少なくとも1日30分はコミュニケーションレベル4と5を使用するように努めてください。

これは、幸せな結婚のための2つの重要な要素である、サポートされ理解されていると感じるのに役立ちます。

理解 結婚においてコミュニケーションが重要である理由といつ実施するか 結婚におけるさまざまなレベルのコミュニケーションは、夫婦間の絆を強め、結婚の満足度を高めるのに大いに役立ちます。