人間関係における妨害とは何か、そしてそれにどう対処するか

妨害

記事上で



議論のために深刻な問題を提起するたびに、パートナーが意図的にシャットダウンしていると思いますか?あなたのパートナーは進行中の議論の間に脅迫され、都合よくトピックを切り替えていると思いますか?



おそらくあなたはあなたの関係の妨害の犠牲者です!

この記事では、人間関係における妨害とは何か、そしてそれが人間関係の幸福と幸福にどのように有害であるかを理解します。



人間関係における妨害とは何ですか?

コミュニケーションは、成功する関係への鍵です。 特に最も重要な関係において、それは最も重要です。

関係においてコミュニケーションが妨げられる場合、それは既存の問題をより深いレベルにエスカレートします。また、パートナーの1人が妨害に訴えるとき、関係の親密さはトスになります。

それで、関係の妨害は何ですか?



ストーンウォールは、遅延戦略を採用する行為として説明できる行動です。

他人を妨害する人は、対立を避けたり、単に他人の懸念を認めることを拒否したりします。 ストーンウォールは、さまざまな関係で発生する可能性があります。

この行動の最も一般的な例のいくつかは、一方のパートナーがもう一方のパートナーを妨害する夫婦に見られます。 相手を妨害するパートナーは、相手の気持ちを却下したり、会話の途中で立ち去ったりすることがあります。

通常、このような状況では、実りある結果が得られる前に議論が終了する場合があります。

結婚の妨害

結婚の妨害

結婚は、両方のパートナーからの絶え間ない仕事と努力を必要とする関係です。

ほとんどの結婚では、状況を機能させるために、一方のパートナーが他方よりも妥協しなければならない場合があります。 しかし、努力が常に一方的なものである場合、恨みの感情がカップルに打撃を与える可能性があります。

ストーンウォールは、結婚の失敗につながることが確認され、知られている4つの主要なタイプの行動の1つです。

男性は女性と比較してこの種の行動をより一般的に示します。そのため、ほとんどの結婚では、(意図的または意図せずに)妻を妨害するのは夫です。

しかし同時に、男性を含め、誰もが人間関係を妨害される可能性があることを認識することが不可欠です。


結婚はあなたの幸せではありません

多くの人々は、彼らの行動が彼らの愛する人に与える影響に気付かずに彼らのパートナーを妨害します。

妨害の例

人間関係を妨害する際によく使われるフレーズのいくつかを次に示します。

  • 今は話したくない
  • それでおしまい!
  • もう十分だ
  • 最初からやり直さないでください
  • 議論の終わり
  • ほっといて
  • どこかに行って!今は何も聞きたくない。

妨害心理学がどのように機能するかをよりよく理解するために、次の例を検討してください–

ジョンとリビーは結婚して2年になります。この期間中、彼らはいくつかの問題について複数の議論をしました。 ジョンは仕事から遅く帰宅し、帰国後は通常携帯電話で忙しくなります。

この行動はリビーを不幸にし、さまざまな場面で、彼女はジョンに自分の気持ちについて話しました。

彼女がジョンと対峙しようとしたほとんどの時間、彼はリビーを完全に排除したかのように彼がどのように感じ、行動したかについて非言語的な手がかりを与えませんでした。

ある場合には、彼はリビーにこれらの議論が十分にあり、それ以上何も聞きたくないと言った後、部屋を出て不快感を示しただけでした。

これは、夫が妻を妨害している典型的な例です。 多くの場合、配偶者は対立を避けるために、または単に状況に対処したくないという理由でそうします。

妨害は休憩を取ることとは非常に異なることに注意することが重要です。

人が休憩するとき、彼らは状況を熟考するために時間を割きます、そしてこれは通常有益な結果をもたらします。一方、妨害行動では、そのような思考プロセスは含まれません。

妨害の影響

妨害の影響


混合家族の一般的な問題

多くの場合、人間関係の妨害が通常の特徴である場合、それは心理的虐待の一形態として認識されてきました。

ストーンウォールは、パートナーに絶対的な脆弱性を感じさせる可能性があります。

婚姻関係に対する妨害の影響は蔑称的です。 人が配偶者を妨害するとき、配偶者はストレスと不安を何度も経験します。

時には、配偶者は広く知られている「サイレントトリートメント」を使用することもあります。

石垣を伴う静かな治療は、最終的に妻を落ち込んだ気分にさせます。 また、物事を良くしようとすると、妻が事態をさらに悪化させることもあります。

ストーンウォールは妻に孤立感をもたらし、それが妻の扱いをひどく苦痛にしているのです。

妨害に対処する方法

あなたが頻繁に妨害されている人であるならば、あなたはしばしば妨害を突破する方法について熟考しているに違いありません。

あなたとあなたのパートナーの両方がより大きな利益のためにあなたの努力を喜んで投入するならば、関係の妨害は世話をすることができます。

最初のステップでは、ストーンウォーラーがこの動作を識別して確認する必要があります。 受け入れられたら、両方のパートナーが喜んでそれに対処する必要があります。

パートナーが一度に何かについて話すことに不快感を覚えた場合は、それ以上迷惑をかけないでください。せせらぎはあなたに良い結果をもたらさないでしょう。

あなたのパートナーはいつものように暗黙の沈黙を維持するでしょう。さらに、あなたの不安や欲求不満のレベルは、うっかり限界を超えてしまいます。

代わりに、あなたのパートナーに待望の休憩を与えてください。休憩時間には冷静になり、受容的な気分になったら話し合いを続けなければなりません。

人間関係の妨害に取り組むために、あなたはプロの探求を求めることを試みることができます。

もう一つの良い選択肢は、あなたの家の快適さから、幸せで健康な結婚生活のためにあなたの関係の他の問題のようなものまでオンライン結婚コースを受講することです。

また見る: