離婚する時期–準備はいいですか?

離婚する時期–準備はいいですか


許しのレッスン

記事上で



離婚したいと言うのは簡単ですが、怒っているからといってすべてを終わらせたいという理由もありますが、心と心の中で、離婚にはリクエストを提出して確定するだけでなく、もっとたくさんのことがあることを知っています。



すべての夫婦はそれぞれのジレンマに直面します

すべての夫婦は、不貞、経済的問題、非互換性、その他多くのジレンマに直面しますが、理由が何であるかに関係なく、どのように正当化するのですか? いつ離婚するか またはあなたが単に少しの助けと理解が必要な場合は?

結婚や離婚は冗談ではないことを忘れないでください。私たちが実際に決断する前に、心理的、経済的、さらには肉体的にも準備ができている必要があります。



あなたが離婚の準備ができている兆候

離婚したいがまだよくわからない人のために、 あなたが離婚の準備ができている兆候 そして、これらの兆候はあなたの疑問の心と心を助けることができます。

いつ離婚するかを知る 冗談としてとらえるべきではない決定であるため、一部の人にとっては難しい場合があります。

素晴らしいですが 離婚クイズをいつ受けるか すぐに利用できるので、自分で兆候を分析する以外に、いつ離婚する準備ができているかを判断するより良い方法はありません。それでは、少し時間を取って、離婚の準備ができているというこれらの10の兆候を確認しましょう。



  1. あなたが待っている兆候の1つは、結婚は幸福を保証するものではなく、自分は一人で自立するよりも一人でいるほうがよいことを心の中で知っているときです。 不幸な結婚生活を送る
  2. 結婚はパートナーシップであり、あなた方一人一人は結婚の中でだけでなく、お互いにあなた自身の義務を負います。愛、努力、そして責任が一方的なものであるとき、あなたは本当に結婚を続けますか?
  3. 私たちはしばしばその正当化を聞きます カップルは子供のために結婚したい しかし、子供たちはとても頭がいいので、これは正しくありません。彼らは真実を知っているだけでなく、それを感じるでしょう。離婚は犯罪ではなく、時にはそれがあなたが決めることができる最良のことです。
  4. あなたは虐待されていますか?どのように問題はありません—虐待がある限り、それはその結婚からできるだけ早く抜け出すためのあなたの行く合図です。
  5. あなたはいつ離婚するか知っています 結婚生活に満足できなくなったとき。効果的なカウンセリングやセラピーはありますが、再試行に成功するかどうかはまだ両方の責任です。したがって、心の中でもう幸せではないことがわかっている場合は、それがあなたのしるしです。
  6. もう一度やり直して、最初からやり直すよりも、現在の結婚生活を続けたほうがいいのではないかと考えたことはありますか?それ自体はあなたが幸せではなく、単なる便宜のために結婚生活を続けようとしていることの表れです。
  7. あなたはあなたの想像できますか 結婚生活 信頼と尊敬なしに?

できない場合は、いつ離婚するかを心の中ですでに知っています。結婚は信頼と尊敬の欠如を乗り切ることはできません。

  1. 私たちは皆、離婚がどれほど高価であり、特にあなたがどれだけの調整を必要とするかを知っています あなたの財政 一人で行っても、この理由だけで不幸な結婚生活を続けても、何の役にも立ちません。多分あなたはあなたの将来のために貯金と準備を始めることができます。
  2. あなたは幸せになりたい、そして幸せである必要があると感じますが、他の人がどう思うかを恐れているので、まだ結婚生活に閉じ込められていますか?この考え方を手放し、決心してください。これがあなたの人生であり、あなたは幸せになるに値します。
  3. 「離婚のチェックリストを取得する必要がありますか」を締めくくるには、あなたまたはあなたの配偶者がすでにお互いに不誠実である場合に、これまでに必要となる最大の兆候があります。あなたやあなたの配偶者が浮気をするのに十分勇敢であるなら、誰も不貞な結婚に値する人はいないので、いつ離婚するかを知ることによって勇敢になり、他の人を尊重してください。

離婚する時期–準備はいいですか

離婚する時期–準備はいいですか


犬好きのためのウェディングギフト

私たちは関係を終わらせたいと思っていますが、もちろんそれについては確信していますが、 平和的に離婚する 物事をこれまで以上に複雑にしたくないからですか?

離婚を求めるときに覚えておくべきことがいくつかあります

  1. 激しい議論をしているときは、トピックを開かないでください。
  2. 公共の場所で離婚を求めることは絶対にしないでください。2人だけの場合は離婚してください。
  3. 配偶者が落ち着いて反応することを期待しないでください。
  4. 反応を期待してください、それは怒り、悲しみ、泣き、あるいはショックでさえあるかもしれません、そして彼または彼女が逃げることを許します。
  5. あなたが自分の役割を言ったら、時間を与えてください。あなたの配偶者が起こったことを吸収し、現実を受け入れることを許可します。
  6. 厳しい言葉や脅迫を使用しないでください。
  7. あなただけが100%確信しているなら、あなたが離婚したいことをあなたの配偶者に伝えてください。
  8. 配偶者が別の機会を求めて懇願する場合は、諦めないでください。離婚を冗談として使用しないでください。
  9. 離婚について話し合うときは、落ち着いて落ち着いてください。
  10. あなたの理由に正直になり、必要に応じて、あなた自身の欠点も自分のものにしてください。

こちらもご覧ください: 離婚の7つの最も一般的な理由

離婚はいつ正しい答えですか?

離婚の兆しが来ていると感じる時もあるでしょう かつて大切にしていた結婚生活が終わりを告げるのは悲しいことです。

しかし、私たちができる限りの努力と忍耐をもって、時にはそれがあまりにも多くなりすぎて、あなたが結婚を終わらせたいと思うことができるようになるときです。離婚はいつ正しい答えですか そして、修正できるのはいつ単純な誤解ですか?

答えはあなたとあなたの配偶者によって異なります。私たち全員が結婚においてさまざまな課題を抱えており、それらをさまざまに許容することもできます。自分の役割を果たしたが、それでも役に立たないことを心の中で知っているときが来たら、いつ離婚するかを知っています。

離婚は悪いことではないことを忘れないでください。時には、自分の生活をより良くするためにできる最善の行動です。